淡青の五七五 hellblauHAIKU - いにしえの奈良の都

いにしえの奈良の都




昨年の夏日本旅行した娘が泊まり、この二月に淡青も泊まった大正時代に建てられた日本家屋で、その茶室に一人で優雅に時を過ごしました.しかし日本家屋の冬はやはり厳しい(寒いー)もので、料金が格安なのでしかたありません。そこで少しお話ししたアメリカからの青年に高野山の宿を紹介したりのおせっかい淡青の奈良でした。






てにをはを 見極めたしや 奈良庵  淡青

てにをはを みきわめたしや ならいおり





Danke いつも応援 ありがとう!

br_decobanner_20090831063943.gif にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
 
  

本亭「グレーは淡青」へもどうぞお立ち寄りください
関連記事
ランドセルと袴姿 | Home | 奈良のお水取り(修二会)の青衣の女人

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する