淡青の五七五 hellblauHAIKU - 2014年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盛夏へ向かう花の華





花は華 鼻につくのは あり過ぎて   淡青

はなははな はなにつくのは ありすぎて








五月は緑子が生まれる月、淡青がこの世に生を授かった月、

家の内も外も次々と花々が我が世の春を華々しく謳歌するかのように

競い合っていて、花々の強さに打ちのめされる人もいるのです




「グレーは淡青」での俳句三作

青々と 蔓ものびゆく 藤の花   淡青

あおあおと つるものびゆく ふじのはな


又一つ 歳重ねても うわの空   淡青

またひとつ としかさねても うわのそら


アルバムの 昨日の己 まだここに   淡青

あるばむの きのうのおのれ まだここに











Danke いつも応援 ありがとう!

br_decobanner_20090831063943.gif にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
 
  

本亭「グレーは淡青」へもどうぞお立ち寄りください




スポンサーサイト

恐いものみたさは好奇心











月夜には 夜叉も潜む 花の下   淡青

つきよには やしゃもひそむ はなのした







Danke いつも応援 ありがとう!

br_decobanner_20090831063943.gif にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
 
  

本亭「グレーは淡青」へもどうぞお立ち寄りください

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。