淡青の五七五 hellblauHAIKU - 紀行

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いにしえの奈良の都




昨年の夏日本旅行した娘が泊まり、この二月に淡青も泊まった大正時代に建てられた日本家屋で、その茶室に一人で優雅に時を過ごしました.しかし日本家屋の冬はやはり厳しい(寒いー)もので、料金が格安なのでしかたありません。そこで少しお話ししたアメリカからの青年に高野山の宿を紹介したりのおせっかい淡青の奈良でした。






てにをはを 見極めたしや 奈良庵  淡青

てにをはを みきわめたしや ならいおり





Danke いつも応援 ありがとう!

br_decobanner_20090831063943.gif にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
 
  

本亭「グレーは淡青」へもどうぞお立ち寄りください
スポンサーサイト

バルト海に面した中世の港街







Gdańsk(グダンスク)、ドイツ語ではDanzig(ダンツィキ)、この市はポーランドの労働者の先頭に

立って体制に反対した指導者レヒ・ワレンサ氏の街で、『ブリキの太鼓』の作者

グュンタ・グラス、異色の俳優クラウス・キンスキーが生まれた街なのです。

中世のゴシック建築の建物がこれほど多く残る街は欧州でもそうはないのです。

昔のハンザ同盟の貿易港、ナチスのポーランド侵略際に騙されながらも抵抗した数少ない

ポーランドの人々が住んでいた街なのです。





ワレンサと グラスが笑う グダンスク 淡青












Danke いつも応援 ありがとう!

br_decobanner_20090831063943.gif にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
 
  

本亭「グレーは淡青」へもどうぞお立ち寄りください

ハンブルクと広島の溢れる陽射し




ニコラウスの6日に在外選挙に行き、日本人に希望をたくし投票してきました。街は暗く長い北ドイツの冬のつかの間の華やぎであるクリスマス市で賑わっていました。



冬陽射し ブーツに入る 贈りもの   淡青

ふゆひざし ぶーつにはいる おくりもの






広島市内の頼山陽亭庭園の樹木


手を開き 溢れる陽射し 紅葉かな   淡青

てをひらき こぼれるひざし もみじかな



Danke いつも応援 ありがとう!

br_decobanner_20090831063943.gif にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
 
  

本亭「グレーは淡青」へもどうぞお立ち寄りください

眼福の日本の秋







上の写真は本亭のブロ友であるさくらがいさんのブログ「花なび/桜貝のぶらり京都たび 」より拝借


日本は美しい四季があり秋は紅葉が素晴らしいものです。

淡青も現在日本滞在ですが、まだこのような景色にはお目にかかれていません、このような風景をいつかみてみたいものです。






空と川 はざ間を描く 秋錦 淡青

そらとかわ はざまをえがく あきにしき




Danke いつも応援 ありがとう!


br_decobanner_20090831063943.gif にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
 
  

本亭「グレーは淡青」へもどうぞお立ち寄りくださいませ!




街にでよう、そして歩こう!

DSC01005.jpg
エッフェル塔の展望階からセーヌ川を辿ってみる。



寺山修司は言ったよねっ、

書を捨て 街へ出よう!

今なら彼はこう言うんじゃないかしら・・・、





ブログ捨て  反原発へ  行動す       淡青

ぶろぐすて   はんげんぱつへ   こうどうす




008.jpg
ハンブルクアルトナ地区にあるブティクのショーウィンドー、日本のスポーツシューズのメーカーです。





Danke いつも応援 ありがとう!


br_decobanner_20090831063943.gif にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
 
  

本亭「グレーは淡青」へもどうぞお立ち寄りくださいませ!


久しぶりのパリの空

DSC00988.jpg
建築博物館のテラスからのエッフェル塔

南フランスとブルタニュー地方へはウアラウプ(休暇の独語)で行くことはあっても、なかなかパリへは足が向かないもので、でも今回はパリで研修してる娘を訪ねるということでうん十年ぶりのパリでした。

パリはもう随分前からいわれていて地下鉄に乗ればわかりますがアフリカ、アジアからの移民、観光客の人口が大多数を占めているようで、構内ではスリ被害への警告のアナウンスがいたるところであり、外国語では日本語が一番先にながれていました。





パリの空 人の歴史に 幸あれと   淡青 

ぱりのそら ひとのれきしに さちあれと






ギャラリーラファイエット(百貨店)の屋上からの展望
DSC01048.jpg



パリでの写真は本亭でもっと楽しんでください。



Danke いつも応援 ありがとう!
br_decobanner_20090831063943.gif にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
 
  

本亭「グレーは淡青」へもどうぞお立ち寄りくださいませ!



違った角度のケルン大聖堂






もしも重力の方向が違っていたら万界の視覚は全て違った世界を覚えていたであろうか、完成に600年はかかった世界遺産であるケルン大聖堂は横に視ても素晴らしい・・・





倒れても 夏聖堂は 起き上り   淡青

たおれても なつせいどうは おきあがり






Danke いつも応援 ありがとう!

br_decobanner_20090831063943.gif にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
 
  

本亭「グレーは淡青」へもどうぞお立ち寄りくださいませ!


夢は枯野をかけ廻る




旅に病で 夢は枯野を かけ廻る 芭蕉


芭蕉は膳所にある義仲寺に骨を埋めたいと弟子たちに言い残していてそこには墓が建てられ彼の辞世の句といわれる上の句碑もあります。



近江では 芭蕉翁に 春笑う 淡青

おうみでは ばしょうおうに はるわらう










Danke いつも応援 ありがとう!

br_decobanner_20090831063943.gif にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
 
  

本亭「グレーは淡青」へもどうぞお立ち寄りくださいませ!

鍋島藩の伊万里、そして原発の玄海町





古伊万里を世界に広めた商人たちが滞在した家、
当時伊万里の町には宿屋業は藩より禁止されていた。







原発利権で建てられた町会議事堂 国会議事堂みたいやね〜
人口は言わぬが花やねん、アホらしぃ〜




桜散り ものいわぬ風 日も沈む 淡青

さくらちり ものいわぬかぜ ひもしずむ




Danke いつも応援 ありがとう!

br_decobanner_20090831063943.gif にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
 
  

本亭「グレーは淡青」へもどうぞお立ち寄りくださいませ!



ここは上海の摩天楼




上海はニューヨークにも似た摩天楼の世界が広がっているようです。どこまでもどこまでも天へ突き進むような、それはジャックと豆の木が天へ伸び進むかのような。。。。。



灰色に  摩天楼に  降りそそぐ    淡青

はいいろに まてんろうに ふりそそぐ







灯り消え  怪物動く  摩天楼    淡青

あかりきえ かいぶつうごく まてんろう





Danke いつも応援 ありがとう!

br_decobanner_20090831063943.gif にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
 
  

本亭「グレーは淡青」へもどうぞお立ち寄りくださいませ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。