淡青の五七五 hellblauHAIKU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷んやりの腋の下




こちらには珍しく暑い日が続いていて、石造りの家の階下はまだ心地よく過ごせますが

階上への階段ではすでに温度差が感じられ暑くなっていくようです。

腋の下が身体では一番冷たいところだとか聞いたことがあるような、

そういえば子どもの頃、体温計を脇の下に挟んで熱を測っていましたねぇ〜






炎天下 スーッと手が行く 脇の下   淡青

えんてんか す−っとてがゆく わきのした









ラジオニュースより、

北朝鮮で拘留されていたアメリカの学生が死亡したようで、これからアメリカ国内では
さらに北朝鮮政府への制裁が強まるであろし、さらに核戦争への危機は高まるのではないだろうか、

アメリカは遠いけど、隣国の日本はどうなるのだろうか。。。






Danke いつも応援 ありがとう!

br_decobanner_20090831063943.gif にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
 
  

本亭「グレーは淡青」へもどうぞお立ち寄りください

スポンサーサイト

もう一つ 歳をとる




古いハンザ同盟の街ハンブルクには当時の斬新な建物が多いもので、中でもこのLevanteはあちこちに当時の人々が見慣れなかった動物のレリーフが多くみられます。現在はレストラン、Cafe、ブティク等が入り、後部はチェーン系のホテルとなっています。






もう一つ 跳ねる兎は 垣根越え   淡青

もうひとつ はねるうさぎは かきねこえ









Danke いつも応援 ありがとう!

br_decobanner_20090831063943.gif にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
 
  

本亭「グレーは淡青」へもどうぞお立ち寄りください

頬染める






今年も裏庭の林檎の木に花が咲き始めました

白い林檎の花の蕾はまさに薄紅色なんです

藤村の   まだあげ染めし前髪の林檎の下に。。。 を口遊むのです







薄紅に 頬染めるかの 白い花   淡青

うすべにに ほほそめるかの しろいはな







Danke いつも応援 ありがとう!

br_decobanner_20090831063943.gif にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
 
  

本亭「グレーは淡青」へもどうぞお立ち寄りください

ランドセルと袴姿


奈良倶楽部ホテルの階段の踊り場に飾られていたお雛様





日本人は右へ習へが安心なんだよねっ?、

淡青の小学校入学の時もランドセルでしたが、3年生ぐらいになると手提げ鞄に替わっていたような気がします。今日日のランドセルの価格をみて吃驚で、きっと買えない親もいるだろうし、入学時からランドセルで格差を知る子どもも多いことでしょう。。。




ランドセル 揺れて放られ 池に落ち   淡青

らんどせる ゆれてほうられ いけにおち



ランドセルを国を売るって意味なんかなァー、とか重ったりもしたりなんですが、
ちなみにランドセルはオランダ語のRansel(背負い鞄)が転訛した語だそうです。


↓こんなランツェル(ドイツ語)を娘たちに買ってあげたかったなぁ〜








小学校の卒業式に袴姿で参列するのが流行してるそうですが、大学の卒業式の袴姿もかなり奇妙でしたが成人式の振り袖を転用してるんかしら?と思うていたんやけど、それと同じなら七五三の晴れ着の転用? それないなぁー、親の見栄かいな?、子どもが着たい言うたら親はかなわんなぁ〜、まぁ育て方間違ったんやわー



幼女の 袴姿は ハイカラか   淡青

おさなごの はかますがたは はいからか




Danke いつも応援 ありがとう!

br_decobanner_20090831063943.gif にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
 
  

本亭「グレーは淡青」へもどうぞお立ち寄りください

いにしえの奈良の都




昨年の夏日本旅行した娘が泊まり、この二月に淡青も泊まった大正時代に建てられた日本家屋で、その茶室に一人で優雅に時を過ごしました.しかし日本家屋の冬はやはり厳しい(寒いー)もので、料金が格安なのでしかたありません。そこで少しお話ししたアメリカからの青年に高野山の宿を紹介したりのおせっかい淡青の奈良でした。






てにをはを 見極めたしや 奈良庵  淡青

てにをはを みきわめたしや ならいおり





Danke いつも応援 ありがとう!

br_decobanner_20090831063943.gif にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
 
  

本亭「グレーは淡青」へもどうぞお立ち寄りください

奈良のお水取り(修二会)の青衣の女人





今年で1266回となる奈良東大寺修二会(俗にいう二月堂お水取り)、奈良では千年以上続いているもの以外は伝統行事とみなさないようで、やはり古の奈良の都なんですねっ、その中でもこの行事は古く、平安時代から様々な歴史の移り変わりの中、先の戦争中も毎年続けられてきた行事のようです。






過去帳に 青衣の女人 待ち焦がれ   淡青

かこちょうに せいひのにょにん まちこがれ







Danke いつも応援 ありがとう!

br_decobanner_20090831063943.gif にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
 
  

本亭「グレーは淡青」へもどうぞお立ち寄りください

一夜明けると新年へ、そして時が過ぎてゆく





お猿去り 鳥の鳴き声 眼を覚ます、 なにやら新年の実感はないままいつもの時間が流れていますが、この「淡青の五七五」へお訪ねくださる皆様に新春のお慶びを申し上げます。

いつものように年が明け、そしていつものようにぃ〜、こんな愛おしい時間がおくれる幸せは何にもまして大切なものであることを痛切に感じる2017年の年明けです。






鳥鳴きて  初空さがす 異邦人   淡青

とりなきて はつそらさがす いほうじん












Danke いつも応援 ありがとう!

br_decobanner_20090831063943.gif にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
 
  

本亭「グレーは淡青」へもどうぞお立ち寄りください

怖れ、畏れ 恐れてはいませんか、よろずの神様?


ベルリンの象徴とも言える戦争の悲惨さを忘れないメモリアール教会側のクリスマス市に大型トレーラーが突っ込んだ様子、19日20時過ぎ (画像はネットニュース記事より)




やはりドイツでも悲惨なテロ事件がおきました。
長くて暗いドイツの冬の束の間の華やぎであったWeihnachtmarkt



沈痛、怖れ、はいずれ怒りへと変わるのであろうか。。。





聖市へ トラック突っ込む   淡青






Danke いつも応援 ありがとう!

br_decobanner_20090831063943.gif にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
 
  

本亭「グレーは淡青」へもどうぞお立ち寄りください


危険な事は避けるのが常識


ミュンヘンのLENBACHHAUS美術館の陳列物



オスプレイはよく落ちるので米国でも飛行禁止の州がほとんどようですが、

日本は米国で売れないオスプレイをわざわざ喜んで買っているようだねっ、

小池都知事はオスプレイは滑走路がいらないので狭い日本には最も適していると言ってたけど

それは原発が資源の無い日本には最も適しているというのと同じやなぁ〜


いかにも合理的に聞こえるんやけど、肝心なことをどこかに忘れていませんか






沖縄で やはり墜落 オスプレイ   淡青

おきなわで やはりついらく おすぷれい








Danke いつも応援 ありがとう!

br_decobanner_20090831063943.gif にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
 
  

本亭「グレーは淡青」へもどうぞお立ち寄りください

何処も同じクリスマス市


2016年第一アドベンツ、ハンブルク


2016年第二アドベンツ、ミュンヘン




北ドイツと南ドイツの中心地で第一アドベンツと第二アドベンツを過ごしました。キリストの生誕日を待ち迎える4週間は長く暗い冬期のつかの間の華やぎのようです。






冬の子は 産まれつづくか 永久に   淡青

ふゆのこは うまれつづくか とこしえに







Danke いつも応援 ありがとう!

br_decobanner_20090831063943.gif にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
 
  

本亭「グレーは淡青」へもどうぞお立ち寄りください


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。